妊娠時に葉酸欠乏するとどうなるの?胎児や母体への影響とその原因

葉酸欠乏,原因,影響

妊娠時には葉酸を摂ることが厚生労働省からも推奨されています。
妊娠時の葉酸欠乏で最も危惧される影響が、神経管閉鎖障害といわれるものです。
これは妊娠のごく初期に、神経管という胎児の脳などが作られる時期に、一部分が閉鎖されて、障害が残ることです。

 

その障害のため胎児は足のマヒのため歩行が難しいことや排便のコントロールが出来ない二分脊椎症を発症します。また、神経管の上部が閉鎖されると無脳症になるので、たとえその他の身体の器官が正常であっても死産となります。

葉酸欠乏で妊婦自身にも影響が

そのほかに葉酸欠乏を原因として、

  • 貧血
  • メンタルの不調

などあげられます。
妊婦の貧血は、動悸息切れ疲労感だけでなく、赤ちゃんの成長にも影響を与え低体重児などにもつながります。
メンタルでは葉酸は情緒を安定させうつや不眠を改善する役割があると言われています。
妊娠時はイライラやちょっとしたことにも不安を感じやすいものです。
また、出産時には微弱陣痛で陣痛促進剤使用の可能性があったり産後も回復が遅れるなどしなくてもいい苦労をする可能性があります。

葉酸が欠乏する原因とは

妊娠時には赤ちゃんを守るため、普段よりも葉酸を多く消費するようになります。
赤ちゃんの脳や脊髄、その他器官の成長のためにも葉酸が多く消費されます。

 

また、妊娠時には便秘になりやすくなります。
便秘により腸内環境が悪くなると葉酸も含めビタミン類の吸収が悪化してしまいます。
赤ちゃんのために多く葉酸が使われ、しかし体内に取り込む葉酸が減ってしまえば、葉酸欠乏の状態となります。
その他、

  • 小腸の病気、部分的切除
  • 生まれつき葉酸を吸収しづらい先天性葉酸吸収不良

などにより、葉酸欠乏になりやすいです。
アスピリンが含まれる薬も葉酸の吸収を疎外すると言われています。

 

葉酸サプリ妊活サプリ

>>【葉酸サプリ】と【妊活サプリ】のおすすめはコチラが参考になります!<<


『葉酸が妊活サプリに必要な理由と効果』の関連情報

妊活サプリ葉酸

妊活で重要な事は、妊娠しやすい体を作る事だけではなく、妊娠した時の為に体の調子を整えておく事です。その為、妊活サプリとして葉酸を摂取している人は少なくありません。しかしただ何となく惰性で利用しているだけで、その効果が分からないという人もいま...

妊活サプリ葉酸

妊娠初期~妊娠中にかけて、葉酸が必要とされるのは、それが貧血防止になるからです。貧血になりやすい女性は、妊婦さんに限らずとても多いものです。葉酸だけではなく、カルシウムも豊富に補うべきだと言えるでしょう。葉酸摂取というのは、非常に多くのメリ...

妊活サプリ葉酸

妊娠を望む人は、男女問わず葉酸を摂取した方が良いというデータがあります。葉酸は男女ともに必要な、いわば妊活サプリと言えます。女性はお腹の中で赤ちゃんを10か月育てなければなりません。その妊娠初期にお母さんの葉酸が不足すると、赤ちゃんの細胞分...

妊活サプリ葉酸

葉酸は妊婦だけではなく、美容や健康にも効果的なものです。女性は特に葉酸や鉄分、カルシウムは日頃から摂取しておいた方がいいでしょう。女性の中には、貧血になりやすい人が非常に多いです。それは、鉄分や葉酸が不足している事が原因の場合もあります。鉄...

妊活サプリ葉酸効果

不妊治療というと女性がメインになって行うものというイメージがあります。実際に子どもを身ごもるのは女性ですから、そのイメージは間違いではないのですが、男性側も不妊対策をすることで、より女性が妊娠しやすい環境を作ることが可能なのです。では、どの...

妊活サプリ葉酸効果

妊娠時には葉酸を摂ることが厚生労働省からも推奨されています。妊娠時の葉酸欠乏で最も危惧される影響が、神経管閉鎖障害といわれるものです。これは妊娠のごく初期に、神経管という胎児の脳などが作られる時期に、一部分が閉鎖されて、障害が残ることです。...